累計567

住まいる大家族 資産コンサルティング事業 山本の資産家通信

お知らせ・セミナー

セミナーの主題である「付言」というのは遺言に添える気持ちのことです。どれだけ相続税を節税できるかに躍起になるのではなく、相続後のこどもさんやお孫さんがどの様に過ごしていってほしいかをイメージして、本当に大切なものは何かを考えて、相続対策をしていって頂きたいと思います。
相続では否応なく、大きな決断を迫られます。また、多くの方が部分的な知識のみによって大きなリスクを伴う相続対策をしてしまっています。失敗の大きな原因は全体像を把握できていないことです。
本セミナーでは、実務を簡便化することにより、全体像を把握して頂くことをメインとしており、メインとなる内容は繰り返し行う予定ですので、途中参加の方でも安心してご参加いただけます。

更新日 セミナー

第8回「付言からはじめる相続対策」セミナー開催のご案内
日時 5月25日(土)10:00から12:00
   ※9:45より受付開始
会場 安城市文化センター(中央公民館)
    安城市桜町17番11号 駐車場完備

大切なのは税金を安くすることだけでなく、
遺された家族が仲良く暮らしてくれることではないでしょうか。

シリーズ第8弾。

今回は、株式会社ファルベ 代表取締役 石川真樹氏を迎え、
『貧乏地主と金持ち地主の境界線』と題してお話を聴きます。
成功する相続は“何が”決定的に違うのか?
地主相続“特有”の問題点を知ることで、
成功する資産承継につなげます。

是非、お越しください。

今回の会場は、「安城市文化センター」です。
安城市役所となりです。
駐車場完備です。満車の場合は、立体駐車場・市役所・さくら庁舎となりをご利用ください。
3時間まで無料となりますので、駐車券をお持ちの上、事務所にて承認を受けてください。
 

お知らせ・セミナー一覧